other serviceウィンドウプロテクション・フィルム

特殊保護フィルムで、飛び石からフロントガラスを守る!

ウィンドウプロテクション・フィルム

飛び石による傷対策としては、ボディー用の「ペイントプロテクション・フィルム」が定番ですが、フロントガラス用の保護フィルムには、これまで適切な商品がありませんでした。

これは、運転に支障のない透明度、ワイパーの拭き取りにも耐える耐久性、そして肝心の飛び石からの保護性能など、フロントガラス特有の環境により、ボディ用保護フィルム以上に高いレベルの製品性能が要求されるためです。

今回、サービスメニューにラインアップした飛び石対策/フロントガラス専用保護フィルム「ウィンドウプロテクション・フィルム」は、アメリカで自動車のフロントガラス専用として開発された商品です。元々はレーシングカー用に開発された製品のため、その性能には絶対の信頼性があります。

抜群の保護性能!

ウィンドウプロテクション・フィルム

飛び石によるフロントガラスの破損は、多くの保険会社で車輛保険の等級据え置き対象外となっています。仮にフロントガラスが破損した場合、リペアで約2万円、交換となると約10万円〜と高額な修理費用がかかってしまいます。また、輸入車や特殊車両は、さらに高額になります。大切なお車を飛び石の傷から守るため、また無駄な出費を抑えるための自己防衛手段として、フロントガラス専用保護フィルムの施工をお勧めいたします。

飛び石対策/フロントガラス専用保護フィルム「ウィンドウプロテクション・フィルム」は、建築由来の飛散防止フィルムや類似品と異なり、レースの過酷な条件下で使用されることを想定した製品のため、抜群の保護性能を持っています。

※すべての飛び石傷を完全に防ぐことはできません。傷を低減するための製品です。

1台ごとのカスタムメイドで意匠性もバッチリ!

施工は1台ごと、型取り(成型)、貼り付けを行うカスタムメイドですので、大半の形状のウィンドウガラスに対応可能です。また、カスタムメイドのため、保護フィルムの周囲に大きな隙間があくといったこともなく、意匠性を損なうことなく、フロントガラスを保護できます。

また、透明度が高いため、運転席からの視界にも違和感を感じるようなこともありません。

※フロントガラスの形状により、一部施工できない車輛があります。詳しくはお問い合わせください。

ウィンドウプロテクション・フィルム 料金・価格表

基本サイズ(横幅1400mm) ¥73,440

※基本サイズより100mm増加ごと+¥5,400、100mm減少ごと-¥2,700となります。